合宿免許とは?予約には合宿免許WAO!がおすすめ

運転免許を取得するとき、さまざまな選択肢があります。なかには、教習所に通うのではなく合宿に参加しようと考えている方もいるでしょう。そこで今回は、合宿免許の概要やメリット・デメリット、便利な予約サイトなどを解説します。

目次

合宿免許とは?メリットやデメリットも解説

合宿免許の概要

合宿免許とは、合宿場所に宿泊しながら2週間程度かけて運転免許を取得する方法のことです。多くの場合、地方の教習所を訪れて学科講習や技能教習を受けます。

メリット

合宿免許のメリットは、短期間での運転免許取得を目指せることです。教習所に通って講習を受ける場合、一般的には2~3ヶ月程度の期間が必要になります。時期や地域によっては利用者が多く、予約が取れないかもしれません。一方で、合宿免許は毎日講習や教習を受けるため2週間程度での取得を目指せます。また、多くの場合教習所に通うよりも料金設定が抑えられており、お得に取得可能です。友達と一緒に参加すれば、ちょっとした旅行気分で楽しむこともできるでしょう。

デメリット

合宿免許のデメリットは、2週間程度のまとまった休みが必要なことです。学生の場合、夏休みなどの長期休暇を利用できるため参加しやすいでしょう。しかし、社会人の場合はスケジュールの確保が難しいかもしれません。もしも合格できなければ、合宿期間が延びるというリスクもあります。

合宿免許の予約なら合宿免許WAO!

合宿免許を利用したい場合、事前に予約する必要があります。合宿免許予約サイトを使って、教習所を比較しながら予約を行いましょう。たとえば、合宿免許WAO!というサイトがあり、全国の自動車学校の中から条件に合う学校を予約できます。合宿免許WAO!の特徴は、指定自動車教習所公正取引協議会の賛助会員になっていることです。不当な価格表示などがなく信頼できます。サイトには「女性におすすめの免許合宿」「温泉好きにおすすめ!」といった特集ページがあり、とても検索しやすいです。ただし、カラフルな色使いなので見づらいと感じる方がいるかもしれません。

提携している学校は全国に115校あり、さまざまな地域から利用できます。特に、東北地方や九州地方の学校が多く、盛岡南ドライビングスクールやマツキドライビングスクール山形校、湯本自動車学校や馬田学園ドライビングスクール日ノ出などを予約できます。なお、合宿中にトラブルが発生したら専用のダイヤルで相談できて安心です。また、セールや団体利用・学生に向けたキャッシュバッグといったキャンペーンも開催されています。

合宿に参加して楽しく免許を取得しましょう

合宿に参加すると、短期間で費用を抑えながら運転免許を取ることができます。なるべく時間やお金をかけたくない場合は、積極的に利用しましょう。友達と一緒に参加すれば協力して学習を進められます。一人で参加した場合でも、他の参加者と仲良くなって友達ができるかもしれません。教習所を比較したい場合は、合宿免許WAO!の利用をおすすめします。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる