山形のおすすめ教習情報①

多彩な合宿プランを選べる、「マツキドライビングスクール山形校」

マツキドライビングスクール山形校は山形市内中心部から最も近い自動車学校であり、無料送迎バスの運行を行っています。また、筆記試験対策のための問題集や模擬試験をネット上で行うことができ、一発合格を目指すことができます。年中無休、平日は7:00~20:00、休日は8:30~19:30で営業。また、教習車にはマツダのアクセラを使用しています。合宿免許は、宿泊施設のランクや食事の有無、時期に応じ、202,400円~336,600円の価格帯から選ぶことができます。自動車学校直営の宿舎に宿泊するプランから、シティホテルやリゾートホテルに滞在するプランなど、さまざまなプランを用意しています。マニュアル車はプラス19800円。山形県内に住所がある方は申し込みできないので注意が必要です。
マツキドライビングスクール山形校の住所は、山形県山形市小白川町字川原1242-5、電話番号は023-622-4649です。

「県南自動車学校」の合宿費用の目安

住所:山形県東置賜郡高畠町福沢1103
連絡先:0238-57-3221
ホームページ:http://www.yamagata-kennan.co.jp/index.html
対応エリア:山形県内に住民票や実家がある方は、合宿での利用不可。
山形県にある県南自動車学校の合宿で掛かる費用はAT車とMT車で若干の違いがあります。AT車は20万円前後、MT車は30万円前後です。これは実技教習の長さが主な理由になります。AT車は教習数が少ない分、最短14日で取ることも可能です。一方でMT車は最短でも16日掛かります。合宿費用には宿泊費用や食事代などが含まれているので追加料金が発生する心配はありません。別途交通費が最大で2万5000円程度まで支払われるので遠方から参加する人でも安心です。友人同士などグループで参加をする場合シングルではなく相部屋となるので宿泊費用の割引が適用されます。割引料金は人数によって異なるので事前の確認が必要です。

広大な敷地を誇る「マツキドライビングスクール山形中央校」

マツキドライビングスクール山形中央校の特徴は、初めて車を運転する人でも安心して教習を受けられる12,000平方メートルもある広大な敷地です。 指導員の数は60名、教習車数が91台など東北で一番の規模を誇っています。合宿免許では一日でも早く取得できるように、カリキュラムによってはAT車で最短14日間、MT車では最短16日間で取得可能です。合宿免許プランには入学金・学科及び技能教習料・各検定料から、宿泊費・食事代・往復交通費(制限あり)などが含まれています。ただし、山形県内にお住まいの方は合宿を利用できません。
プランには格安な自炊プランからスクールが運営する宿舎に宿泊するレギュラープラン、シティホテルに宿泊するホテルプランや温泉プランなどがあり、自炊プランでは184,000円(税抜)からとなっていますが、どのプランも入校する時期や人数などによっても金額は異なるので、費用はきちんと確認しましょう。また入校期間中には歓迎焼肉パーティーが開催されたり、山形の味覚をふるまってくれるなどの楽しみもあります。
スクールの所在地は山形県山形市漆山字北志田3385-1です。問い合わせはHP上から出来ますが、電話による問い合わせはフリーダイヤルの「0120-3510-15」、または「023-686-2650」です。

「マツキドライビングスクール赤湯校」で合宿免許

住所:山形県南陽市宮内68 連絡先:0238‐47‐2393 合宿免許の価格帯:20万~32万 クレジット払い:あり 学生ローン:あり(当日または翌日審査終了) 延長保証:年齢により異なる

年末年始以外、年中無休で営業している「マツキドライビングスクール赤湯校」では最新教習設備を備え、校内食堂やおやつショップ、レンタサイクルやフリーWi-Fiといったサービスも充実しています。冬季期間は全車スタットレスタイヤ着用になるので、冬でも安心して教習に取り組めます。また、高速道路教習はリアルな映像シミュレーターで行い、実際の高速道路を走行している感覚で教習可能です。予算に応じた各合宿プランが用意されており、期間限定ですが温泉を楽しみながら免許取得ができるプランもあります。ただし、山形県内に居住している、または実家がある方は合宿プランには申し込むことができないので、注意が必要です。

夏休みの免許合宿なら、「出羽自動車教習所」へ

住所:山形県酒田市豊里字下西割22TEL:0234-33-1477合宿免許の価格帯:23万円~25万円

出羽自動車教習所は、提携の宿泊施設が7つあり、海に近いため夏休みの合宿にピッタリの教習所です。グルメの宝庫でもあり、教習所がある山形県の酒田市は、ラーメンや海鮮丼などが有名なため、おいしい食事を毎回楽しむことができるでしょう。ただ、都会に慣れている人は、校舎がある環境の田舎さと、その建物の古さに驚いてしまうかもしれません。しかし、関東方面からの夜行バス交通費の割引や、同一入校日に3名以上の同時申し込みで5000円の割引など、学生に優しいキャンペーンが揃っています。親しい友人たちと誘い合わせて、楽しくお得に短時間で免許を取得できる教習所です。ただし、山形県庄内地方など、出羽自動車教習所に近い地域にお住いの方の合宿利用はできませんのでご注意ください。

「山形最上ドライビングスクール」の魅力

山形最上ドライビングスクールは、山や田んぼに囲まれたのどかな立地に構える教習所です。通学はもちろん合宿も可能で、遠方から通う人も少なくありません。合宿の場合、費用は期間やコースによって料金が異なるため注意が必要です。AT車教習料金は通常で約24~28万円ほど、MT車教習料金は約26~30万円ほどとなっています。通常料金だと平均よりも少々割高ですが、様々な割引も用意されています。学割、早割、グループ割、家族割と4つの割引があり、それぞれの条件に合えばお得に教習を受けることが可能です。通常、山形県新庄市または最上郡内に住所があり、通学できる方は合宿免許を利用できません。

山形最上ドライビングスクールの住所は、山形県新庄市泉田下村西19の1にあります。連絡先は0120-999-785です。通話は無料で、不明点や相談についても常時受け付けています。

食事も美味しい「関東自動車学校庄内余目」

関東自動車学校庄内余目〒999-7781山形県東田川郡庄内町余目字船塚17-1TEL: 0120-43-2980普通自動車免許等すべて
HP:https://kanto-ama.jp/最寄り駅は山形県にある羽越本線と陸羽西線の2路線が乗り入れている余目駅です。

自然に囲まれた環境で、ゆったりとした気分で合宿が出来るのが魅力です。山形県でも比較的人気のある教習所とも言われていて、すぐに予約が埋まってしまうことも珍しくありません。短期間で免許取得を目指すことも可能で、スピーディーに免許を取りたい人も向いています。宿泊施設はプライバシーが守られる個室や仲間と交流が持てる相部屋タイプのものがあり、自分の希望に合わせて選べます。夜は一人でゆっくり過ごしたいのなら個室タイプを、仲間とワイワイ過ごしたいのなら相部屋と自由に選べるのがメリットです。また食事にも力を入れている教習所で、曜日によって様々なメニューが提供されています。海鮮丼など普段はあまり食べられないメニューもあり、合宿ならではの食事が楽しめます。